バイトは本業では無く「副業」

スポンサーリンク

今週は4年に一度のアジア大会が始まったり、
土日になって24時間テレビが始まったりで、
画面の向こうが賑やかな日が続いてますね。

アジア大会は、連日 水泳で日本人が金メダル
を取ってるので、だいぶ盛り上がってますね。

池江選手は一人で6つも金メダルとか・・
凄過ぎる18歳!(`・ω・´)
東京オリンピックでも活躍してくれるでしょう。

24時間テレビは・・実はあんまり得意では
無いというか、好きでは無い番組だったりw

24時間テレビに限らず、生番組で長時間
だらだらやってるあの雰囲気がどうも観ていて
気持ち悪いんですよね(--;
あと、障碍者を無理にピックアップしてる感
が、何か違和感あるというか・・

あでも、みやぞんは応援してます(^^;
トライアスロンって相当きつそうですよね・・

収入としては少ないけど

バイトがある日は、昼過ぎに帰宅すると言っても
結構力尽きて、思った様に時間は取れませんが、
今日の様に、土日はアドセンスブログの作業に
比較的時間も気力も割く事が出来ます。
(ま、進まない時もよくありますけどw)

ほんと、こんな感じで家で作業する事と、
バイトに出掛けて作業する事を比べると、
精神的にも肉体的にも辛さが全然違うな、と
感じています(´・ω・`)

やっぱり望ましいのは、家で仕事をして生活
出来ること
やなぁ、と。

バイトの収入がそこまで多い訳ではありません
が、アドセンスのそれと比べると、まだまだ
多い状態です。
て言うか、アドセンスの方は、経費(外注費)
の方が多いから、所得はマイナスw

勤め仕事だったり、稼ぎ頭が一番多かったり、
そういう仕事を「本業」と捉える事が普通だと
思いますし、私もずっとそう思ってました。

が、最近ふと考え方を変えようと思い始めた
んです。

バイトには、しゃーなしに行ってやってる

アドセンスブログ作り(在宅ワーク)が本業で、
バイトは副業

自分の目指すべき方向を考慮すると、本来は
こう考えるべきなんじゃないか、と思ったわけ
です。

うつ病の克服と社会復帰を目指す為に、4年前
くらいにバイトを始めました。

だいぶ長い間バイトを(不覚にも)続けてますが、
そのせいか、”バイトが現在の本業である”、
とずっと思っていました。

まぁ、他人に ”今、何の仕事をやってるの?”
と問われると、「バイトです。」って答えないと
色々と面倒な事になるので、自分でそう思い
込んでいたのかもしれませんけどね。

でも、自分の今の心に従うなら、
本業は在宅ワーク副業としてバイトを、
の方がしっくりきます(・ω・´ )

現状は、バイトの方がまだ手取りが多いですが。

バイトはね・・生活の為に、しゃーなしに
やってやっとんねん!

最近、バイト中は、そんな事を考えながら
働いてますw

コメント

  1. みんみん より:

    こんにちは。

    24時間テレビの、障がい者を無理にピックアップしてる感。
    私も感じていて嫌いです。
    障碍がある人がこんなに頑張ってますみたいなのっておかしいですよね。
    障碍があるだけで、別に普通の人ですーって言いたい!

    本業は在宅ワーク、副業がバイト!
    確かに。
    考え方次第で物事って変わりますよね。

    うちのブログはグーグルアドセンスに通らなくて
    収入をほとんど得られません(-_-;)
    うらやましいです・・・

    • とっしー より:

      みんみんさん>
       こんにちわ(^^
       やっぱり、障碍云々関係無く報じて貰いたいですよね~
       芸能人とかで活躍する人が増えたら、もっと変わりそうですけどね。

       アドセンス、通るまでがなかなか大変ですよね(><
       グーグルがもっと優しく教えてくれれば良いんですけど(汗