全ての社長、上役に聞いて貰いたいお話

スポンサーリンク

先程、テレビのチャンネルを回してたら、
高校野球やってました。
(”回す” って最近言わないんですっけ?w)

もうそんな時期なんですね~

今年で100回目の大会だそうで、何か
凄いドラマでも起こりそうな予感が・・?

まぁ何しか、猛暑続きの日々ですので、
選手達もそうですが、観客席で観てる人、
応援してる人達も、熱中症にならない様に
十分気を付けて貰いたいものです。

業績低迷の会社がV字回復するお話

この前、テレビでやってたんですが、
業績が悪くなってってヤバかった会社が、
どうやってV字回復出来たか!? という内容
を観ました。
(爆笑問題が出てたやつです)

幾つかの会社のストーリーが紹介されて
ましたが、中でも心に響いた会社が
「はとバス」です。

あの、黄色いバスで有名なところですよね。
(乗ったこと無いですが)

はとバスも、いつしか業績が悪くなってた
みたいですが、新しい社長が就任してから
色々と改革をされていった様です。

そうそう、それやねんって!

社長が上役社員に指示を出した際、社員が、

「では、末端にもその事を伝えておきます。」

と発した事で、何故この会社が低迷しているのか
が分かったそうです。

どういう事だか、分かりますか・・?

上役社員は、バスガイドさんや運転手さん達の
事を、”末端” だとして扱っていました

そういった扱い方が間違っている、と新社長は
感じたという事ですね。

はとバスみたいな接客業に限りませんが、
お客様だったり消費者の一番近くで働いている
のは、現場の人
です。
はとバスで言えば、バスガイドさんや運転手さん。

そういった人達を、会社は一番大切にしないと
いけない
んだ、という考え方です。

現場の人達が気持ち良く働ける・・
そうして初めて、お客さんも幸せを感じられる
訳ですよね。

よく、ヒエラルキー(階級)の上層を社長や
上役社員が占め、下っ端に平社員(現場)が
配置されるピラミッド構造になっている会社が
ありますが、はとバスも正にこの構図だった
訳です。

でも、新社長はこの構図をひっくり返して、
「現場ファースト」に変えました。
バスガイドさん、運転手さんを大事にし、
社長自身は一番下の逆ピラミッド構造。

・・もう、ね。観てて、

「これこれ、これやねんって!!」

って心で叫んでましたよ(・ω ・´ )
ほんともう、新社長さん分かってらっしゃる!

こういう人に、着いていきたいですよね・・

非常に勉強になる内容

自分が、ゆくゆくは上の立場になったとしても
非常に勉強になる事が多かったですね(^-^

この新社長は他にも、

  • 社長がバスガイドさん達とミーティング
  • 自ら客としてツアーに参加
  • クレームを積極的に集めて改善に繋げる

などの改革を進めていき、見事V字回復させて
いったとの事でした。

いやぁもう、私が普段からバイト先で抱いて
いる不満
を、どんどん解消していかれていて、
とても羨ましく思ってました(;´Д`)

うちの社長や社員も、これ見て学んで欲しい・・

前々から(多分)言ってたと思うんですが、
ほんっともう、もっとスタッフを大事にして
くれ、と(´・ω・`)

あんたらは、商品開発だの何だのに全力を
傾けてて、そりゃ魅力あるものが出来上がって
るのかも知らんよ。
それで消費者が喜ぶのも分かるけど・・

消費者の一番近いところで接するのは、
あんたらと違って 現場のスタッフ やねん!

現場のスタッフの労働環境が悪くて、毎日
要らん事で疲労困憊なのに、そんな状況で
あんたらが大切だと崇めるお客さんに接して、
お客さんが幸せを感じれると思うん?

折角の良い商品であっても、現場スタッフの
疲弊した態度によって、会社の印象が悪くなる
やろ!

自分らで会社の首絞めてるの、はよ気付けや!

・・ってね。
そもそも、出来てない会社の社長は、
観たところで心に響かないんでしょうねぇw

はぁ、何が「業界○年連続トップ」やねん。
その分、現場スタッフがボロ雑巾の様に
使われとんねん。
他業種のトップ企業も、現場の環境は
怪しいんちゃうか?
知らんけど。

でもなぁ、日本中、こんな会社が多いんやろ
なぁ。
子供の頃から勉強頑張って、えぇ大学入って、
必死に就職活動して、ようやくトップ企業に
入ってもコレやったら、悲惨な人生でしか
ないなぁ・・

若者には、もうちょっとマシな人生送って
貰いたいわ~ (´ω`;)

コメント

  1. みんみん より:

    こんにちは。

    創業年数が長かったり、規模が大きかったり、上層部の顔ぶれがあまり変わらない会社ほど、「現場」が見えなくなっている上役が多いですよね。
    年代的なものもあるのかもしれませんが、古い考え方から抜け出せないんでしょうね。

    「働き方改革」と国会でも騒いでいますが、肝心なのは、「中身」の改革ですよね。

    働くことに生きがいを感じられる日本を作って欲しいです。

    • とっしー より:

      みんみんさん>
       こんにちわ(^^

       そうですね、会社の状況をしっかり判別出来る、そういった新社長さんが入ってくれないと、やっぱり変わらないんですかね・・

       法律では一概に縛れないでしょうから、やっぱり各会社が改善してくれないと、いつまで経っても下っ端はキツイですねw