自分の心に眠る『革命のファンファーレ』を鳴らす

スポンサーリンク

連休と言えども、やはり初日が過ぎれば
後は矢の如く過ぎてゆきますね・・
いつもの事ですが(´・ω・`)

今朝も、頑張って早目に起きたはずでしたが、
何やかんややってて、気付いたらもう日が暮れ
てるという始末・・

おかしいなぁ。
明らかに、連休初日と体感が違う。
今もし定年で老後を迎える人生だったとしたら、
ゆったりのんびり老後を満喫する前に寿命が
尽きてるかもしれませんね(--;(感覚的に)

久々の読書

先日、1冊の本をAmazonでポチりました。

西野亮廣(あきひろ)さんの本で、
革命のファンファーレ 現代のお金と広告
というタイトルです。

ん、西野って、あの西野?

そうです。
芸人の、キングコングの西野さんです。

そもそも何でポチッたか、ですが、少し前から
西野さんの言動や活動が気になってたんです。

「はねトび」に出てたり、M1で玉砕してた
イメージしか無かったんですけどね・・
知らない間に絵本作家になってたかと思えば、
単独トークライブをやってたりだとか、何か
ビジネスで凄い事をやってる、みたいな話が
ネットに出てたりだとか。

そんな西野さんがこの前「ミヤネ屋」に出てて
この本の宣伝をしてたんです。
その時、宮根さんが(悔しそうに)絶賛してた
り、他方である著名人もネットで「これ面白い
ですよ」と薦めてたのを見てたんです。

で、なんか無性に気になってしまって(^^;

最近は、本すら買うのを躊躇っていたんです
よね。
1、000円も出せない、って・・
でも今回はポチッてしまいました(・ω・`;)

1、500円なり。

一気に読み進める

この本、実は300ページもあるんですが、
結構なスピードで読めてしまいます。
一昨日、昨日の2日で読み切りました(笑

各章(1まとまりの話)のタイトルは、
でっかいフォントで1ページ丸々使ってます
し、説明部分の行間もガラガラで、1ページ
に15行くらいしか無いんです。

私のブログなんかより、全然読み易い(^^;
って、こんなのと比べるのは失礼ですかねw

【ちょっと補足】
すみません、ちゃんと数えたら
多くても14行でした(汗
そして、途中で空行もよく挟まれ
ますし、「」や太字で装飾されてます。

また、1行で最大35文字でした。
ホリエモンの『ゼロ』って本は、
最大16行の最大39文字だった
ので、こういうのと比べると、
見た目の圧迫感が少ないからか、
読み易く感じたのかもしれません。

内容としては、西野さんの ここ最近の活動
内容だったり、ビジネスの考え方だったり、
現代人の ”人生の生き抜き方” だったり。

私にとっては、かなり刺激になる内容が多く
「はぁ~、なるほどなぁ~~!」
と感心する事が凄く多かったです。
多分、今まで出会った中で1番かも・・
(どんだけ本読んでへんねんw)

冒頭部分で、
今の時代、職業を1つに絞る方がリスク大
って話が出てくるんですが、そこで うぉー!
ってなりました(^^;

その理由が解説されてるのを読んでめっちゃ
納得しましたし、自分が日々悩んでいる事に
ついて、その後もいくつも分かり易く説明
されてました。

「芸人の西野って、こんなに凄かったんや・・」

正直、西野さんを今まで侮ってました・・
あまり良い噂も聞かなかったですし。

失礼致しました m(_ _)m

よっ!太っ腹!

西野さんは、昨年出された絵本を無料で
web公開
される等、結構太っ腹な活動をされて
いるみたいです。

これについては賛否両論出ていますが、
ちゃんと狙いがあっての事なので、心配は
要らない様です。
(狙いについても、『革命のファンファーレ』
で解説されてますし、凄く納得出来ます。)

じゃぁ、今回この本も試し読み出来るかな~、
と探してみたら、ありました!
流石、抜かりないですね(笑

西野さんの公式ブログに、40ページ分(!)
も載せてありました(^^
タダで読めるんで、どんな感じかな~と
良ければ覗いてみて下さい♪

キングコング西野 公式ブログ:
→ 『『革命のファンファーレ』の前半40ページを無料公開してみた。

今、この本に出会えて良かった!

「お金とは何か?」って・・?

改めて聞かれるとどうやって答えたら良いか
分かりませんでしたが、なるほどな~、そう
いう事か~、って凄く納得出来ましたね。

こんな感じで、
 ”分かってた様で、よく分かって無かった”
って事が多くて、しかも今の自分にとって
大切なもの、そして足りてないものを沢山
発見出来ました。

こりゃあ、読んだら他人に薦めたくなるのも
分かりますね(^^;

Amazonで1、500円、Kindleだと10%off
で1、350円です。
公式サイトでサイン入り1、700円ってのも
ありました。
私はサイン要らんかったので、紙の本にしま
したけどw

革命のファンファーレ 現代のお金と広告

楽天ブックス でも1、500円ですけど、
今「お買い物マラソン」やってるみたいなの
で、回る人はこっちの方が良いかな?
      ↓ ↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

革命のファンファーレ 現代のお金と広告 [ 西野亮廣 ]
価格:1500円(税込、送料無料) (2017/11/4時点)