3.11を振り返って

スポンサーリンク

初めにお断りさせて頂きます。

今回のブログ記事には、
”災害” の話が出てきますので、
気分が悪くなりそうであれば、
すぐに閉じて下さい

誠に申し訳ございませんが、宜しくお願い致します。


今日、3月11日は、東日本大震災が起きた
日ですね。

もう、あれから6年にもなりますか・・・

ついこないだの様でもあり、ずっとずっと昔
な様でもあります。

先程、こんなサイトを見つけました。

 3.11、検索は応援になる。

 https://fukko.yahoo.co.jp/

yahooのサイトみたいですね。

Yahoo! JAPANで「3.11」というキーワードで
検索
すると、1人につき10円が寄付される
んだそうです。

早速、検索しておきました。
なかなか支援とか出来ないので、この程度
ですが・・・

他にも、東北について色んな応援が出来ると
サイトで紹介されていました。
気になる方は、覗いてみて下さいね。

 → 3.11、検索は応援になる。

うつ病真っ只中だったあの頃

6年前のあの日・・・

私はまだ前の会社に勤めていました。

お昼過ぎの だる~い時間帯。
いつもの様に、頭がふらふらしてきました。
凄く長い時間、ふら~、ふら~と揺れる感じ。
船に乗ってるかの様に、身体全体が左右に
動かされる様でした。

気持ち悪いな、と思っていたら、周りの人も
「え、揺れてる?」
「あ、俺だけふらふらするんかと思ったら、
 違うんや(汗」
「ちょっと、東北で震度7やって!」
と騒ぎ始めていました。

うちの会社は大阪だったのですが、10階位の
ビルの上層階にあったので、凄くゆら~っと
揺れていました。
大阪でもこんなに揺れたんですから、そりゃ
関東、東北は凄まじかったんだろうな、と
思います。

その後は通常運転に戻り、夜はプロジェクト
の打ち上げで飲み屋さんへ。
そこで会った他部署の人に、
「東北、えらい事になってるで!」
って聞き、初めて津波の被害が出ている事を
知りました。

まさか、そんな事になっていたとは・・・

帰宅した後、テレビを点けると勿論ニュース
は震災の事ばかり。ほんとに、えらい事が
起こったんだと、そこで気付きました。

共鳴し始める

次の日、お休みだったので家に居ましたが、
その日も朝からテレビは震災一色。

段々と被害状況が明らかになっていき、
一般の方々が撮影された映像が、テレビでも
放映され始めました。

そこには、何とも酷い情景が・・・

どんどんと事の重大さに気付いた私。
しかし、どうする事も出来ず、ただただ画面
の前で映像を見続けていました。

この頃、私のうつ病の症状はピークにあった
かもしれません。

この後、1ヶ月弱で退職する事になるのです
が、震災のショックも少なからず影響して
いたんじゃないかな、と思います。

夜になっても次々と新しい被害状況が報告
されていましたが、この頃から津波の映像が
流れ始めていました。

それを見てしまい、もの凄くショックを受け
ました。

 何だこれは・・・ 家が、建物が・・・
 
自分は何をしているんだ?
こんな状況に陥って、困っている人達が東北
では何人も居るのに、自分は何のうのうと
テレビなんて見ているんだ・・・

そう思うと、涙が止まらなくなりました

そうかと言って、自分も身体や心はボロボロ
だったので何もする事も出来ず、ただただ
悲しくて
、布団に包まって泣く事しか出来ま
せんでした・・・

一つ一つ、復興の道へ

あの時程ではありませんが、今思い出しても
悲しい出来事です。
今、これを書いていても涙が出てきました。

当時はうつ病の影響もあり、酷く心が痛んだ
んだと思います。そして、うつ病にも拍車が
掛かっていたのかもしれませんね。

時が経ち---
復興と同じ月日を、私は体調を整えるのに
費やしてきました。

私も、まだ完全復帰ではありません。
これからも、まだまだ身体を気遣う日々は
続くと思います。

いつまで掛かるのか・・・
あまり気にしても、マイナスにしかならない
かもしれないので、考えない方が良いかも
しれませんね。

前を見て、一歩ずつ。

いつか、自分がもう一度自分の足でしっかりと
立ち上がり、地を踏める様になったら、今度
こそ手を差し伸べて
、手助けをしていけたらな、
と思います。



参考になった、共感できた、などありましたら、
"応援クリック" を頂ければ嬉しいです!
   ↓ ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

シェアありがとうございます!

フォローはこちらからどうぞ!