「気分が乗らない」自分を許してあげる

スポンサーリンク

今朝は、目覚ましアラームが鳴って、比較的スムーズに目が覚めました。

めざましテレビのニュースも聞き取れていたので、
起きようかな~、と一度は思ったんですけどねぇ。

 布団の中がめっちゃ気持ちえぇ(^-^*

自分の体温で暖まった布団の中、
そして、肌触りが自分にぴったりフィットした毛布、
それらを感じながら、ゆったりゴロゴロ出来る土曜の朝・・・

 結論:布団にとどまる(笑

気付いたら、1時間半経ってましたw
えぇ、結局はいつもの ”二度寝” ってやつです(^^;

土曜日は特に? やる気が出ない

昨日はバイトがあって、疲れていたから余りたくさんの事は
出来ませんでしたが、「紙一重で十分じゃない?」と自分に
言い聞かせていました。

昨日のお話は、こちら

”明日になってから、気持ち切り替えてやれば ええやん”
と、思っていました。

で、今日の朝を迎えたのですが、気持ちを切り替えて作業を・・・
って感じにはなりません (´・ω・`)

「やるぞ~っ!」って感じにもならない、って事です。

気が抜けてしまっていると言うか、全くやる気が出ないと言うか。
今、このブログを書いているのも、結構 ”精一杯” な感じで、
これ以上、何かを頑張れる気配がありません・・・

なんだったら、ブログの文章も、ここら辺で終わらせて、
ゆっくりのんびりゴロン、としたいくらいです。

”気持ちを切り替えて” という、思い描いていた理想は、
叶えられそうもありません。

そう考えると、やっぱり自分に対して残念な気持ちになってしまいます。

もっと、ゆるく

んー、「もっと頑張れよ!」って声が、どこからとも無く
飛んで来そうな気がして、仕方無いんですよね。

現実は、そんな事、誰も言っていなかったとしても、です。

勿論、毎日の様に言われ続けて、それこそ辛い思いをしている方も
いらっしゃるとは思いますが。

もう、ね・・・ 誰かに言われなかったとしても、
”もう一人の自分” が結構厳しく言ってくる訳ですよ。

「分かってんのか!?」 なんて、言われなくても分かっています!
本当に分かってない人なんて、居ないと思いますけどね・・・

それだけ厳しい ”もう一人の自分” から身を守る為にも、
”本当の自分” には、寛容でいて良いんじゃないかな・・・?

「今はゆっくり休もう。だらけよう。」

”本当の自分” は、そう言ってくれている。
そっちに素直に、耳を傾けてあげないと。
大事に想ってくれている ”自分” を、大事にしないと・・・ね。

寒い冬の日がそうさせたのか

何だか、ポエムの様な語り口調になってしまいましたが(汗
病んできたのか、少々末期なのか(^^;

まぁ、これ以上思い詰めても大した作業も出来ないでしょうし、
スパッと割り切って、また明日、とした方が良さそうですね。

あまり難しく考えない様にします。はい。

最高気温が5℃、6℃、とか続きそうなので、
ほんと、冷えない様に、暖かく過ごそうと思います。

皆様も、体調にはくれぐれもお気をつけ下さいませ。
それではまた~