プライドが高いせいで結果に納得出来ない

スポンサーリンク

年明けに、奥歯の詰め物がぽろっと外れてから、毎週の様に歯医者に通っています。

今日も行って参りました。
予約制なので、行ったらすぐに席へ通され、すぐに治療が始まります。

スピーディにやって頂けるので、大分ストレスが無く、良い感じですね~

口を開けていると顎が疲れてくるのだけ、何とかならないかな・・・(^^;

ブログがなかなか上手く書けなくなってきた・・・?

今月に入ってから、このブログをほぼ毎日書く様になりました。
長かったり短かったり、内容の良し悪しはありますけど。

お陰様で、数ヶ月前と比べると、結構多くの方に読んで頂ける様になりました(^^
本当にありがとうございます。

ほぼ毎日書ける様になったのは、そんな嬉しさもあったからだと思います。

嬉しいから、もっと頑張って書くようになる。
書くと、更に読んで貰えるようになる。

そんな、ちょっとした事ですが、私にとっては好循環が出来てきた。
・・・そう思っていました。

それがここ数日は、何だかブログの作業がスムーズに出来ません。

記事のネタが中々思い付かなかったり、文章がスラスラとは出てこなかったりで、
思う様に書けないんですよね・・・

こんなはずでは無いのにな・・・なんて、思う様になってしまいました。

結果を求めてしまっている

1日書けない日があったとして、
 「まぁ、そんな日もあるさ」
と頭を切り替える事が出来たとしても、そんな日が2日、3日・・・と続いてくると、
なかなか無視する事が難しくなってきます。

加えて、ブログへのアクセス数が少なくなってくるのを見てしまうと、
どんどん焦りが募ってきます(--;

 ”アカン、全然書けなくなってきた・・・ヤバイ!”

と、更に、心が空回りしていきます。

先日のブログで、『いきなり不安感に襲われた』という内容を書きましたが、
不安感の正体は、こういった自分の不調・停滞感から来る
”負のイメージ” が膨れ上がったものだった・・・かもしれません。

いきなり不安感に襲われた
今日は、何だか気分が重いです・・・(--; 別に、何かを絶対やらないといけない、という予定も無いんですけど。 それなのに、「何かやらないと!」っていう使命感...

まぁでも、よくよく考えてみると、
今までが 調子が良かった(良過ぎた)のであって、
昨日今日のレベルが、”本来の自分の力” なんでしょうね・・・

それにも関わらず、自分の力以上の結果を求め過ぎてしまっていたから、
「全然出来ていない!」 なんて不満を抱いてしまったのかもしれません。

要らぬプライドが自分を苦しめる

「自分がやっている事は素晴らしい」
「自分が正しい。他人は間違っている」

そんな、プライドが高い人がしくじっている所を見て、
 ”こいつはアカンな・・・”
なんて思ってしまっている自分も、同じ様に アカン人間 かもしれませんw

自分は凄い事をやっているんだからもっと評価されるべき、
なんて、過大評価をしてはいけませんね・・・

 ”いやぁ、こんなもんや。”

自分の実力は、こんなもん。
そうそう、上手くいくわけではない。
反響が大きくても、それはたまたまであって、毎回ではない。

そうやって、謙虚に結果を受け止めないといけませんね。

結果・反響に一喜一憂せず、コツコツ積み重ねるのみ。

小さい事を気にし過ぎず、一つ一つ、歩を進める事を心掛けようと思います。



参考になった、共感できた、などありましたら、
"応援クリック" を頂ければ嬉しいです!
   ↓ ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

シェアありがとうございます!

フォローはこちらからどうぞ!