意外と効果あり!寒い朝に「布団から抜け出す2つの方法」

スポンサーリンク

%e6%9c%9d%e9%a3%9f_31

ここ数日~1週間くらい、起床時に布団からなかなか抜け出せないのをどうやったら解消出来るか? を模索していました。

悩んでいる時のお話は、”こちら” でも書いています。

寒いですね・・・(--; 気温は2桁あるみたいなんですが、朝からずっと雨が降っていたせいか、空気がとても冷たく感じます。 冷え性の身にはツライ・・・ くるぶし...

まだ悩みが全て解消出来ている訳ではありませんけど、色々と試してみて幾らかは起き易くなったかな、という実感はあります。

どんな事をやってみたか、また効果の程は? 、等をご報告させて頂きたいと思います。

目覚ましアラームが鳴ってからが戦いの始まり

まずは目覚ましのアラームで、取りあえず1回、目が覚めます。

ただし、目はとても開けづらくて、今何時か? が何とか確認出来る程度。
なので、アラームを止めた後は、また目は閉じてしまいます。目は閉じたままですが、オンタイマーで点いたテレビからの音は聞こえていたり、自分の身体が右を向いているか、左を向いているか、布団が乱れまくってないか、等は判断できる状態です。

まぁ頭で分かっていても、そのまま暫く何もしなければまた眠りの世界に行ってしまいます・・・
なので、そこで ”次の手” を打つ必要がある訳ですね。

動かせるところを動かす!

先日の、『「布団から出られない」原因は!?』でも書きましたが、越えなければならない山は、
 ”寒さ””眠たさ”
の2つです。

じゃぁ、この2つに打ち勝つためにやってみたのは何かと言いますと・・・

 ”とにかく、身体の動かせる部分を動かしてみよう!”

という事です!

狙いとしては、身体を動かすことによって、
 ”身体を温める” (寒さの解消)
 ”身体からの刺激を脳に伝え、脳を目覚めさせる” (眠たさの解消)
などの効果を得る事です。

で、具体的にどう身体を動かしたかですが、試してみた内容は下記の通りです。

  • 指を動かす
  • 手、足首を回す、動かす
  • 目を動かす(まぶたを閉じたままでもOK)
  • 舌を動かす
  • 口を動かす
  • 膝を立てる
  • 左右に寝返りを打つ(身体をねじる)
  • 深く息を吸う
  • ”伸び” をする(腕、脚だけでもOK)
  • 乱れた布団を直す(出来る範囲でOK)
  • 布団から手足を出す
  • 耳をマッサージする
  • 目の周りをマッサージする

動かす順番とかは特に決めていません。動けばどこでもいいかな、と思ってやってみました。
でもまずは指だけとか、次は手首・足首とか、少しずつ動かす範囲を広げていく感じですね。

意外に有効だった方法

そして、この中でも「これは意外に有効だな~」と思ったのが、

  • 膝を立てる
  • 深く息を吸う

の2つです。

”膝を立てる” のは、布団内に空間が出来ますし、足の裏を使うことで踏ん張り易くなるので、寝返りや身体をねじったりするのがやり易くなります。
股関節が大きく動くせいか、脳への刺激も多くてスッキリします。

”深く息を吸う” のは、まぁ ”深呼吸をする” という事です。
勿論、脳に届く酸素量が増えるという感覚もあり、効果はあると思います。
でもそれより印象が大きかったのは、胸やお腹周りが大きく膨張する事によって、ストレッチや ”伸び” の感覚を得られた、という事でした。

寝ている時は、呼吸は小さくゆっくりになりますよね。
す~ は~ す~ は~、といった感じなので、胸やお腹はそこまで大きくなったり小さくなったりしていません。

そこで、すぅ~~~ はぁ~~~ 、と ”深く息を吸う” と、胴体が結構大きく動くんですよね。
この動きが、脳の目覚めに効いているのかな、と思いました。

まだまだ寒い朝は続きます・・・

今後も色々と試してみようと思っています。
なんたって、暖かい季節が来るのはまだまだ先なんで・・・

少しでも早く、スッと布団から抜け出せられれば、忙しい朝にも余裕が出来ますもんね(^^

もし私と同じ様に、『お布団から抜け出せなくて・・・』とお困りでしたら、一度試してみて下さいね。
”膝を立てる” のと、”深く息を吸う” の2つが特に有効ですよ~
道具は要りませんし、お金も掛かりません。まぁ、自分の身体を動かすというだけなので当たり前ですけど。

そして、もし「他にも、こんな方法があるよ~!」というアイディアがございましたら、コメント頂ければ嬉しいです。
みんなでアイディアを出し合って、寒い冬の朝を乗り越えましょう♪



参考になった、共感できた、などありましたら、
"応援クリック" を頂ければ嬉しいです!
   ↓ ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

シェアありがとうございます!

フォローはこちらからどうぞ!