「週休3日制」って仕事は楽になるの?

スポンサーリンク

%e4%bb%95%e4%ba%8b%e3%82%92%e9%a0%91%e5%bc%b5%e3%82%8b

昨日、一昨日と久しぶりに2連勤でした。

昨日のバイトが終わって家に帰ってきて、そこまでの疲労感は無い感じだったので、今回はちょっとマシだったのかなぁ? と思っていましたが、晩ご飯を食べた後についつい横になってしまったが最後、気が付いたら夜中になっていました・・・

布団掛けてなかったので寒かった・・・
久々にやってしまいました。
その後、歯磨きして寝る準備して、ちゃんと布団に入りましたけどね。だいぶ寒くてなかなか寝付けませんでしたが。

でも目が覚めたら、しっかり6時間経ってましたね。やっぱり疲れてたんやなと思いました(--;

普通に週休2日で働いていた時期もあったのが不思議

こんな、疲れ易い身体になってしまった今の私ですが、数年前まではちゃんと(ちゃんと?)週休2日のフルタイムで会社勤めをしていました。

まぁ実際は、土日祝でも出勤している日もあったので、週休2日よりも少ない休みで働いていたんですけどね・・・
(そういう方は多いでしょうから、珍しくは無いですが)
なので、週に2日も休めれば万々歳な感じで、身体的にもだいぶ楽ではありました。
ですが今現在は、週にたった2日しか休みが無い、つまり週に5日も働かないといけないなんて、とてもとても無理な状態にあります。しかもフルタイムとか・・・

そんな感じなので、「よく週休2日の仕事なんてやっていたなぁ」、と不思議な感覚になります。

でも、これが普通の会社勤めなんですよね。
ハローワークで求人を見た時も、”週休2日” 、”フルタイム” というのが基本でした。ページをめくってもめくってもこんな感じなので、うわぁ・・・と思いましたが、こんな身体では会社勤めは無理だなと改めて思います。

最近ニュースで耳にする「週休3日制」

週休2日が一般的な中、「週休3日制」を取り入れている企業があるんだとニュースでやっているのをちらっと見ました。

まぁ、ほんの数える程度の会社やベンチャー企業が取り入れているだけみたいですけどね。
政府でも週休3日制の導入を検討しているとか言っていた様ですが・・・どうなんでしょうね?
それで仕事の効率が上がったりするのか、身体の負担が減って楽になるのか、色々議論の余地はあるとは思いますけどね。

単純に休みを2日から3日に増やすだけだと、”ゆとり教育” と同じ問題が起きそうな気もします。
結局1日の労働時間が多くなってしんどくなるか、1日の労働時間がそのままなら貰う給料が激減するか。どちらにしても、労働者にとってデメリットの方が大きくなりそうな予感・・・

じゃぁ、やっぱり現状維持しか無い?

ただ単に ”1日休みを増やす” ではなく、
その1日は在宅で作業が出来て、報告・提出はネット経由で
みたいなのから実行出来れば理想系に近いんでしょうけどね。

会社側からしても労働力はある程度確保出来ますし、勿論 労働者側も結構時間の融通が利くようになりますし。朝晩の通勤(往復)が無くなるだけでも、時間も体力も無駄にしなくて良いんですから!

まぁ、今の私にとっては週休3日になっても会社勤めや通勤は無理です。
在宅で仕事が出来る様な環境に持っていく事が目標です。

ただ、会社勤めされている方の ”身体や心の負担” が今よりも少なくなる様な社会になって欲しいですし、それが普通・当たり前のワークスタイルだ、という世の中になって欲しいなと思っています。

過労でうつ病になる・・・
他の人には味わって欲しく無いです。



参考になった、共感できた、などありましたら、
"応援クリック" を頂ければ嬉しいです!
   ↓ ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

シェアありがとうございます!

フォローはこちらからどうぞ!