食後の眠気に対し「敢えて15分間」やってみた事

スポンサーリンク

%e5%af%9d%e3%82%8b_30

”春眠 暁を覚えず” とはよく言いますが、私にとっては1年中眠いです(--;

今日はバイトが無い日なので、朝はドタバタする事も無く、比較的ゆっくりと出来ました。
目覚ましアラームを6時間でセットしていましたが、結局起きたのは7時間半後・・・
やはり、私は7時間30分は寝ないとダメな身体になっているのかもしれません。
 → 『理想の睡眠時間は7時間30分?

理想の睡眠時間は7時間30分?
昨日、1日ゆっくり休んでみましたが、どうにもこうにもスッキリしない感じです。 まぁ、そもそも朝晩が寒くなってきて、まだ身体が季節の変化についてきていないの...

上の記事でお話した試みに関しては、まだ色々と試している段階でありまして、実はまだ上手くいっていません(^^;
今のところ、寝る時刻を早める事が一番のネックでして、まずはそこをクリアする必要があるのかなぁという感じです。

まぁ、あまり焦らずにやっていこうかなと軽い感じでいくとします。
気合を入れ過ぎると精神的にもポッキリ行きかねないので。

今回は、食後の眠気対策について考えてみる

バイトがある日の朝は、起きてすぐに朝ご飯を食べて、急いで家を出て職場に到着、と言った感じのドタバタ劇になっているせいなのか、朝食後の眠気というのは感じたことはありません。
まぁ、仕事内容がちょっとした力作業というか身体を動かすものなので、それで眠気を感じにくいのかもしれませんけどね。これがデスクワークだったら眠くなったりするのかもしれませんが。

で、今日みたいにバイトや他の用事が無い日は、基本的に家の中にずっと居ます。
アウトドア派、インドア派、どちらかと言えば、ほぼ100%インドア派ですね・・・

「折角の休みなんやから、外に出ないと何か勿体無いやん!

とか言うセリフは、私には在り得ません(^^;
逆に、

折角の休みなのに、何で外に出なアカンの?

っていうスタンスですね。ゴロゴロが大好きになってしまいました・・・
これでも、20年前くらいはスポーツ大好き人間だったんですけどねぇ。
今はもう動けないかもなぁ。

あ、話が逸れてたw
外出の用事が無ければ、ゆっくりとご飯を食べています。
食べるスピードは遅く、1時間以上掛かりますね・・・

で、食べ終わってすぐ、もしくは食べ終わる前には眠くなります(-。-)zZZ
眠気を覚ます為にも、まぁ好きだという理由もありますが、コーヒーも飲みます。
・・・が、容赦無く眠気は襲ってくるんですよね。

その話については、こちらにも書いています。
 → 『コーヒーを飲んでも眠くなるんですけど!

コーヒーを飲んでも眠くなるんですけど!
うつ病になって、睡眠に関する悩みを持つ人は多いと思います。 なかなか寝付けなかったり、眠たいけど眠れなかったり、昼夜逆転してしまって生活リズムがずれてしま...

眠気を必死に耐えていても何だかぼーっとした感じになるので、何をするにしてもスッキリしないというか、作業の効率も悪くなるんですよね、やっぱり。
パソコン作業もやりにくいですし、ゲームをするにしたって画面を見ているようでも手が止まってコントローラを持ったまま頭がフラフラしてたり(^^;

な、何とかしたい・・・ やっぱり寝るしか無いのかな・・・?

寝床の準備をして・・・

コーヒーを・・・』のとこでも触れていますが、食後に ”15分の仮眠” を取ると眠気はスッキリする様です。

そう言えば、どこかの高校で15分のお昼寝タイムを導入して、成績アップを実現させたっていうのをテレビで観た事がありますね。生徒も昼寝の良さを実感してるみたいでした。

まぁ、その ”食後の仮眠” 自体は私も学生時代にやっていたので、効果はよく分かります。ただし今と昔で違うところは、”机にうつ伏せで15分だけ寝る” というのが上手く出来なくなった、という点です。
15分では帰ってこず、3、40分経ってしまいますし、そのせいで腕がめちゃくちゃ痺れたり身体が痛くなったり・・・
老いを感じる瞬間ですね(;;

という訳で、ちょっと思い切って違う作戦を取ってみる事にしました。
基本に立ち返りまして(?)、

 「布団を敷いて寝る!」

でもこれ、かなり危険が伴うんですよね。普通に2、3時間帰ってこなくなるというリスクが・・・
それこそ下手をすると、”食べて寝てオンリー” の1日を過ごす事になってしまいます。

ですが、今日はもう「そうなってもいいや」、と割り切ってやってみました。まぁ、予定も何も無かったのでいいかな、と。

何回か試してみないと、ですが

一応、今日は無事に帰還する事が出来ました(^^;

枕元(というか耳元)に、15分にセットしたアラームを置いて寝てみることに・・・
目が覚めて時計を見てみると、寝始めから40分過ぎていました(汗
そう言えば、アラーム鳴ってたかも・・・記憶が曖昧でしたが、まぁ何とか目が覚め、その後10分くらい布団の中でもぞもぞとしてから起き上がることが出来ました。

身体や頭は少しスッキリした状態になっていたので、まぁ4、50分で戻ってこれるならこれもアリかなぁ、という感じです。

ただ、これも単なる偶然かもしれませんので、次はもっと違う結果になる可能性はあります。
目が覚めた後から起き上がるまでに少し時間が掛かっているので、その間に2度寝・・・って事も考えられますしね。

まぁ、用事が無い日にまた試してみようかなと思いました。



参考になった、共感できた、などありましたら、
"応援クリック" を頂ければ嬉しいです!
   ↓ ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

シェアありがとうございます!

フォローはこちらからどうぞ!