電車内は風邪やインフルエンザのウィルスでいっぱい!?

スポンサーリンク

%e9%9b%bb%e8%bb%8a%e9%80%9a%e5%8b%a4_04

先日、耳鼻科に行ってきたのですが、耳鼻科に入るなり、
「インフルエンザの予防接種受付始めました」
という文言が目に入ってきました。

あぁ、もうそんな時期なんですね・・・
そう言えば、小学生の頃はこの時期に2回ほど、インフルエンザの予防接種があって、とても恐怖でした。

だって、注射が嫌なんですもん(--;
痛いから。痛いからですよ!!

アラフォーになった今でも、注射は嫌いです。採血や点滴もイヤです!
なんで刺されないといけないんですか?(;;
レントゲンみたいに、抜かずに血液の成分を分析出来る機械とか、早く作ってくれませんか!?(笑

もう、早く痛くない注射を作って、スタンダードにしてくれませんかーーーっっ!

風邪を引きやすい時期

私の場合、風邪を引きやすいのは冬ではあるのですが、その中でも年を明けてまだ暖かくなり始める前の2月か3月頃が多いです。

そして、だいたい年に1回は貰ってきますね(^^;
熱からくる風邪、のどから、鼻から、お腹から、と色々種類はあると思いますが、
私は”のど派” です。
(あるのか、そんな派・・・)

なので、ちょっとでも喉が変だな~? 少し引っかかる感じがするな~? と思ったら、少し多めにうがいをするように心掛けています。

本格的に症状が出てくると、鼻水が出てきたり熱が少し出てきたりして、頭や身体がだる~くなったりするんですけどね。食欲も少し落ちたりして。
関西人なので、食欲が出ない風邪の時は、うどんが一番食べやすいですね♪
そして、暖かくしてゆっくり寝る、と(^^

やっぱり、「寝る」のは大事ですよ~!
そんな話をこちらでもしてるので、良ければどうぞー
 → 『風邪を引いたら、寝て治す!

先日、久しぶりに風邪を引きました。(季節はずれでスミマセン) 風邪にも色々タイプがあって、喉が痛くなったり、鼻水が出たり、頭が痛くなったり。(なんか、風邪...

風邪のウィルスがたくさん存在する場所とは?

仕事が無い休みの日だとゆっくり出来ますけど、そんなしんどい時に出社しないといけない場合があったりして、そういう時はほんとにツライですよね・・・

以前、会社に勤めている時は、制度上は休みを取る事は全然可能だったんですけど、自分の作業を誰かが代わりにやってくれるという訳ではなく、自分の作業量がどんどんと積み重なるだけだったので、休み明けには凄く仕事が溜まっている、という状況が待っていました(汗
チーム内での作業の関わりもあったりして、ちょっと休みにくい感じでもあったので、結局は少し無理をして出社する事が多かったですね・・・

で、私以外もそんな人がその時期には多いから、恐らく会社内にいっぱいウィルスが飛んでいたんじゃないのかな、と今になって思います。

そして、それは私の会社内に限った話ではなく、他の社会人全体に言えてた事だったのではないかと・・・
そんな人達が一堂に会する恐ろしい場所が、実はあります・・・
しかも、ほぼ密室の空間が! それは、

 ”満員電車の中!!”

冬場の電車の中、結構やばい空間ですよね!(><;;
毎日の通勤ラッシュで当たり前の様にその中で過ごしていましたけど・・・
沢山の風邪気味の人、風邪真っ最中の人が居て、しかもマスクしてない人も結構居ました。
そして、そんな人に限ってゴホゴホ咳やくしゃみをしてたりして!!

そんな、風邪のウィルスやインフルエンザウィルスがめっちゃ漂っている電車内に何十分も閉じ込められるのを毎日、行き帰りと浴びないといけないんですから、そりゃあ感染しますよねぇ・・・

ここ数年あまり風邪を引いていない様な?

そう私は、うつ病になってから、あまり風邪らしい風邪って引いてないな~と、ふと気付きました。
うつ病の症状ばかりが気になっていたので、風邪の事が頭から抜けていたんでしょうけど。

うつ病になって会社を退職してから、電車に乗る機会は殆ど無くなったんです。
メンタルクリニックに行く時に電車に乗りますが、多くても2週間に1度くらいです。
まぁ、そもそも家からあまり出ていない気もしますが。

と言うことは、やっぱり電車の中というのは、相当に空気が悪いって事なんでしょうかね。
まぁ、色んな人が乗りますからね・・・
体調悪くても出社しないといけない風土ですからね。現代社会って。

やっぱり、出来るだけ電車みたいな空気の悪い密閉空間を避けれる様な日常を過ごしたいと、改めて思いました。
そんなところに行く必要が無いワークスタイルが良いですよね。

どうしても電車を使わないといけない時は・・・マスク必須だなぁ(=□=



参考になった、共感できた、などありましたら、
"応援クリック" を頂ければ嬉しいです!
   ↓ ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

シェアありがとうございます!

フォローはこちらからどうぞ!