どれだけ寝ても寝足りない…

スポンサーリンク

%e5%af%9d%e3%82%8b_10

うつ病になると、朝すっきり目覚める事に特に憧れる様になりました。

・・・いや、正確には、うつ病になる前からですかね。
しっかり時間を取って寝たつもりでも、起きた時にちょー眠かったり、目覚まし時計を無意識に止めていて寝過ごしてしまったり。

朝、これも目覚まし代わりにテレビをタイマーで点けていても、夢か現か分からないくらいに頭はぼんやりしたままで、結局またそのまま夢の世界に戻っていって気付いた時には時間が過ぎて・・・

こんな事、しょっちゅうあります。
つか、ほぼ毎日です(--;

昔、自分はどうやってシャキッと起きてたかなーー? って思い出せないですね・・・

うつ病の人の睡眠事情

クリニックで知り合いになった人と話をしていて気付いた事、判明した事は、
 なかなか寝れない・寝てもすぐ目が覚めてしまう
という人が圧倒的に多かった事です。

「え、起きれない悩みとか、自分だけ・・・なのか?(汗」と、びっくりしたのを今でも覚えています。
割合で言ったら、それこそ「1:9」とか「2:8」でした。

うつ病の症状が昔よりは少しマシになってきた今でも、寝れてしまうので困ります・・・

「昼寝をしてしまうと、夜寝れない!」 という意見をよく聞きますが、私にとっては全く関係無く・・・
もしかしたら、1日にトータルで12時間寝れるかもしれません(^^;

寝れない方から見ると超羨ましいのかもしれませんけどね・・・
ちょっと申し訳ない気分になりますが、これはこれで生活に支障が出てくるんですよねぇ。

眠りの”質” の問題かも?

まぁ、クリニックでの診断の結果、深い睡眠が取れる様な薬を出して貰う事になるんですよね。
寝付いていても、眠りが浅い、と。だから、朝起きた時に、”寝た感じがしない” 、”寝たはずなのに眠い” と感じるんでしょうね。

結局は、私の様に「寝れるけど寝足りない」タイプの人も、「寝たくても寝れない」タイプの人も、睡眠の質が良くないって事では共通してるのかなと。

睡眠の質を上げる事が、体調を良くする為の第一歩になるんでしょうね。やっぱり。
・・・そこが結構難しかったりするんですけどね(^^;

そしてやっかいな季節に・・・

季節は夏から秋に、そして冬がすぐそこまで来ています。
寒いとどうなるか?

おふとぅん(お布団)LOVE!(^0^

ぬくぬくあったか~い♪
・・・ますます、朝起きられなくなります。うーー(;;

まぁ、正にこれです・・・↓

ここ数日、急激に朝晩寒くなった気がするんですけど・・・ あぁ、もう冬がすぐそこまで! 寒いの嫌だー(><; 「冬は服着れば良いやん?」って言う人が居ますが...
お布団の恋しい季節がやってきた

お休みの日は良いんですけどね~
バイトがある日は、必死の思いで布団から這い出ていますが・・・やっぱりしんどいです。

あーー、出勤したくなーい!(><;
早く、家で仕事が出来る環境にしたい・・・ 今すぐしたい・・・



参考になった、共感できた、などありましたら、
"応援クリック" を頂ければ嬉しいです!
   ↓ ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

シェアありがとうございます!

フォローはこちらからどうぞ!