こういう性格がめっちゃ羨ましい!

%e5%8f%97%e3%81%91%e6%b5%81%e3%81%99

昨日、バイトがあったので朝出勤してみると、見知らぬ顔が。
どうやら新人さんみたいで、どの作業されるのか、と話を聞いていると、私の担当箇所と同じ!
と言うことで、新人さん教育の一日となる事に・・・ 事前に伝えてってw

ほんとに、何でこんな直前まで知らせてくれないんでしょうか・・・
新人さん教育になった事は今までにも何回かあったんですが、教えながらだったりするので作業時間が延びるんですよね。その日の仕事終わりすぐに私用が入っていた場合、困るんですけど!
たまたま昨日は何も無かったから良かったものの。

まったく、そういう気遣いとか無いのが、職場の不満の一つですねぇ。

スポンサーリンク

不意の一言にやられる

昨日は何だかざわざわした職場でした。
リーダーさん、サブリーダーさん(どちらも社員さん)が二人とも朝からいらっしゃる状態。普段、平日の朝ならどちらか一人だったり、自分が昼に帰る頃までどちらもいらっしゃらない事もあったりするんですけど。

ただ、そんな周りが忙しく動いている事に構っている余裕も無く、私はひたすら新人さん教育をしつつの作業。普段でも手を休める暇なんて無い状態なので、色々と気を遣ったり時間配分を考えたりで、頭はパンパンでした。

いつもなら作業が終わっている時刻になっても終わらせる事が出来ず、まぁ仕方無いなと思って一つずつ作業を進めていっていました。
ようやく作業も終盤になり、もうすぐで終われるな~と思っていた時でした。不意にリーダーさんからこんな一言が飛んできました。

「○○(私)さん、流石にちょっと遅いわ!」

ザクッと、心に刺さりました・・・

後から冷静に考えてみるとそこまで強く言われた訳では無かったのですが、多少時間に追われていつつも、仕方無いなと思いながら一生懸命終わらせようと作業していた時だったので、心にダメージを受けた様です。

疲れた脳に追い討ちを掛けられた感じ

どうにかこうにか作業を終わらせ、新人さんとの仕事は終わりました。
帰宅途中、どっと疲れが出てきました。

『身体もそうだけど、脳も疲れてしんどい・・・』

普段、あまり喋る必要も無く、一人で作業が出来る担当箇所をさせて貰っています。しかし今日は新人さんに作業を教えないといけなかったので、”聞いたり喋ったりの会話” をしていましたし、”一人での作業では無い状態” でした。
それ故に、いつにも増して脳が疲れたのかもしれません。

その上、あのリーダーさんからの一言・・・ それが頭の中でグルグル回り、何度も何度も再生されました。

家に帰ったら、ばたんきゅーー・・・ 昼ご飯を食べる気力も無く、暫く横になって、ひたすら脳の放電をするしかなかったです。

弱すぎる私の心。その一方で、

自分の心はホンマに弱いなーー、と横になりながら思っていました。

そんな強烈な一言では無かった筈なのに、刺さった・・・。リーダーさんの他の人への言葉の方が、よっぽどきつかったりするんですけどね、実は。
特に、サブリーダーさんに対しては結構な指導(と言う名の過激な発言)をされているのをよく目の当たりにします。”サブリーダーさん、可愛そうに・・・” と、周りの誰もが思うくらいに。

そう言えば、ある日サブリーダーさんとパートのおb・・・お姉さん達との世間話が聞こえてきた事がありました。

パートさん:「あんた大変やなぁ。いっつも(リーダーさんから)凄い叱られてるやんか!」
サブリーダーさん:「・・・え? 僕、全然叱られてると思ってないですよ?」

”な、なんだって・・・!?” と、私は だいぶ耳を疑いました。
叱られてると思ってない・・・だと!?

まぁ、そのサブリーダーさんは少し(?)抜けているところがあったり、へらへらとしている時も見られるので、ちょっと頼りない感じの人ではあるんですけどね。(多分)少し若い方ですし。
ただ、あのリーダーさんからの数々の指導に対して、何とも感じていないとは!周りで聞いている私達の方が心痛めていたなんて・・・

めっちゃ羨ましいですね!
私もそんな風に、さら~っと受け流せる様になりたいですよ(^^;
”暖簾に腕押し” 、”柳に風” 。理想かもしれません・・・

まぁ、頼りないところは、周りからすると少し迷惑ではあるんですけど(笑