風邪を引いたら、寝て治す!

スポンサーリンク

寝る_01

先日、久しぶりに風邪を引きました。(季節はずれでスミマセン)

風邪にも色々タイプがあって、喉が痛くなったり、鼻水が出たり、頭が痛くなったり。(なんか、風邪薬のCMみたいだな…) 私の場合、多いのは喉が痛くなるタイプなのですが、今回は頭(の方)に来ました。少し頭痛がして、何だか頭が重く、少しフラフラする感じでした。

うつ病のよくある症状として、フラついたり、身体がけだるかったり、脳が疲れたり する事があるので、ちょっとパソコン作業を頑張り過ぎたかな~ 脳を使い過ぎたかな~? 取りあえず少し休むか… と思って暫く横になったりしていたのですが、一向に治る気配は無く、気だるさが続きました。

ここまで来ると普段とは違う異変を感じました。こりゃ風邪かもしれん…! と。
ここ数年、風邪は引いていませんでした。それまでは大体年明けから春になるまでの間に、年1回は引いていたんですけどね。恐らく、最近は外に出る機会も減って人と接する事も少なくなり、また満員電車で揉まれる事も無くなったので、ウィルスの危険に晒される事がほぼ無くなってきたからなんでしょう。そう考えると、やっぱり人混みにまみれるのはリスクが多いから嫌ですね…

とにかく寝る!

私が子供の頃は、それこそ毎年の様に何回も何回も風邪を引いていましたが、その度に親からは、「とにかく寝ておきなさい。」と言われ、朝から晩までずっと布団かコタツで寝ていました(学校は休んで)。1日で全回復はしませんでしたが、日に日に少しずつ楽になって数日経つと治る、という感じでした。
食事は大体、温かいおうどん。消化も良いし。関西だからかな? うちでは、おうどんはメジャーでした(笑
お粥や”おじや” は嫌いだったので食べませんでした…(^^;

こんな感じで育ったので、今でも私は風邪を引いたらとにかく寝て休養を十分に摂ります。

 ”寝て治す”

これが私の風邪対策です。眠れなくても、横になって身体を休めてます。喉が何だか変だな。風邪かな…? という時も、睡眠時間を長く取る様にしています。

今回も、昼過ぎくらいから寝に入りました。晩になってもまだしんどかったので、少しだけ晩御飯を食べてすぐ寝ました。次の日起きた時には、大分楽になっていました。完全では無かったですが、前日に比べればしんどさも減っていましたし、ご飯もしっかり食べれる様になっていて体調の回復を感じる事が出来ました(^^

皆さんも、風邪を引かれたら寝て治しますよね…?

風邪を引いたら病院へ!

「・・・はぁっ!?」Σ( ̄Д ̄;)

初めてこれを人から聞いた時、めちゃくちゃ驚いたのを覚えています。
病院なんて、”はしか” とか “水ぼうそう” みたいな大病にならないと行かないものだとばかり思っていたのですが。しかも1人や2人だけではなく、結構多くの人が「風邪引いたら病院に行く」と言うのでビックリしました。よもや風邪ごときで病院に行くなんて…

これ読んでいらっしゃる方にも、「病院へ行く」派の人は多いでしょうね。病院へ行って診て貰って、薬を処方して貰って、飲んで治すんですよね?
いやいやいや… しんどい時に病院行くの、それ自体が超しんどくないですか? って思うんですけど、それでも病院へ行かれるんですよね…

会社に勤めている時に一度風邪で平日2日休んで、ようやく少し動ける様になったから頑張って出社したら、「なんで病院行かへんねん!?」と怒鳴られ、その時も非常にショックを受けました。体調を崩したら直ぐに薬を貰って治して出て来い!って事なんでしょうけど。だって、完全に治ってない状態だろうから他の人に風邪をうつしても悪いし、そもそも病院へ行けないくらいしんどかったし。そこまで怒られんといかんもんなん…? と思いました。

渋々次の日に耳鼻科行って、しんどさが残ったまま働いていましたね。結局、完全に治るまで結構な日数掛かりました…

薬では風邪は治らない

後になってテレビ観て知ったんですが、

風邪は、薬で症状を抑える事は出来ても、風邪自体が治る訳では無い

みたいですね。咳を抑えるだけ、鼻水を止めるだけ、熱を下げるだけであって、根本は治っていない。結局、体調が回復するまでに数日掛かるんだ、と。

まぁ、実際のところは真実かどうかは分かりませんけど、私の体感としてはこの事に関しては同感です。風邪薬で幾分身体は楽になるんでしょうけど、やっぱり基本は”寝て治す” という姿勢でいます。

だけど現状の日本社会では、薬で症状を抑えてでも出社して働け! となるんですよね… あぁ、しんどい世界です。ほんと。

改めて、会社に属するのは嫌だな、と思いました。属するとしても、「風邪は寝て治す」を推奨している所が良いです。あるんかな…?(^^;

しかし、なんでこんな時期はずれに風邪なんか引いたんやろ…(遠目



参考になった、共感できた、などありましたら、
"応援クリック" を頂ければ嬉しいです!
   ↓ ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

シェアありがとうございます!

フォローはこちらからどうぞ!