なぜ男性は話を聞かないのか?

スポンサーリンク

聞いてない

「ちょっと、聞いてる!?」

テレビのバラエティ番組だったりドラマだったりで、こんなセリフがよく叫ばれているのを耳にします。まぁ、テレビに限らず普段の生活の中でも、話を聞いてない男性に対して言った事がある女性の方、いらっしゃるんじゃないでしょうか。逆に、男性も言われた事… きっとあるはず(笑

はい、聞いていませんが何か…?

…なんて言ったらぶっ飛ばされる 怒られそうですが。実際のところ、聞いていない事が多いです。 もうちょっと正確に言うと、「聞えていない」場合が殆どでしょうか。少なくとも私の場合は、ですが… 男性全員がこうだ、という訳では無いと思うので、まぁ大方の男性は、ぐらいの感覚で居て頂ければ良いかと思います。

まぁこちらとしても、好き好んで「聞いてないキャラ」を演じている訳ではないです。なので、ここはちょっと強く言わせて貰います!!
…スミマセン、どうか耳を傾けて頂けませんでしょうか? m(_ _)m

じゃあ何故、世の男性どもは聞いていない事が多いのか?

えー、まぁ、そのー・・・

 男性は、一度に色んな作業をこなす事が出来ません。

え、何訳分かんない事言ってんの? テレビ観てたってちゃんと聞えるでしょう!?
・・・なんて言われそうですが(汗

テレビを観ていたら、話は聞えないです。その逆も然りで、話を聞いていたらテレビの内容は頭に入ってこないんです。恐らく、大体の男性はテレビに釘付けになる事が多いと思います。野球やサッカー、バラエティ、お笑い、クイズ番組等など、真剣に見入ってしまいます。見入ってしまったら最後、手は動きません、周りの声は聞えません。(下手すると瞬きすらも忘れているかも…) テレビの映像として流れている選手・出演者の動きを目で見て、解説者の声・観客の声・音声を耳で聞き、それらを自分の頭の中で一生懸命に分析し、処理しているんです。それでもう手一杯になってしまうので、話し掛けられても何を言われているのかキャッチ出来ないんです。酷い時は、話し掛けられている事すら気付きません。

また、集中している時というのは自分の大好きな番組を観ている事が多いと思います。なので、話し掛けられるとそれを”邪魔なもの”として捉えてしまい、うるさい!静かにしろっ! となってしまうんですよね。「会話を処理出来ない」&「今はテレビに集中したい」から、そうなってしまうんです。

好きな事をやっている時だけではなく、集中力が必要な場面でも同様に、会話は耳に入ってきません。ゲームに没頭している時、車を運転している時、説明書を読んでいる時、物を探している時、等など。お父さん、お兄さん、彼氏、ご主人の近くに居て怒鳴られたりしてムッとした経験ありませんか? 恐らくその時、男性陣は何かに集中していたのではないかと思います。

これが、典型的な「男性脳」でございやす

不器用と言えば、不器用なのかもしれませんね… 一つの事しか出来なくって。まぁその反面、その一つの事を凄い集中力でやる事が出来るんですけども。仕方ありません、男性は”脳みそ”レベルでこういう仕組みとなっておりまして、同時に違う作業をする(並列作業)のが超苦手です。片方の作業に相当慣れている場合だったら、もう片方をこなす事も可能ではありますが、まぁ稀ですね。テレビ観ながら電話する、とかほぼ無理なんじゃないでしょうか(^^;
「お父さん、会社の○○さんから電話~」「ん… もしもし? …おい! テレビの音小さくしろ!」 とか経験した方、結構いらっしゃるんじゃないかなと思います。

男性に対する配慮の1つとして

まぁ、男性全員が「男性脳」であるとは限りませんが、こういった「男性脳」の特徴を知っているか知らないかで、人間関係がかなり変わってくるかなと思っています。学校や仕事場に居る時、また私生活の中でも、男性が何か作業をやっている時に話し掛けたい時や、話し掛けなければならない時というのは勿論あると思います。じゃあ、そういった時にどうやって話し掛けると”より良い”でしょうか?

いきなり内容を話し掛けるのではなく、まず、相手を呼ぶ。または声を掛ける。 のが良いと思います。
「○○さん、」「ねぇ、」「ちょっと、」「今いい?」といった感じで、男性に聞いて貰う準備をさせてあげる・余裕を与えてあげるんです。そして、男性の聞く体制が整ってから話し掛ける様にするんです。

正直、結構面倒臭いと思います(汗)。思いますが、この一連のルーティーン(笑)をしてあげるだけで、大分話を聞いて貰える様になると思います。話し掛けられる男性からしても、今やっている作業を止めて話を聞く体制に出来ればちゃんと聞き取る事が出来るので、実は大変助かったりします。

少しだけ、ほんの少しだけでも良いので一呼吸入れてあげれば、男性に話を聞いて貰い易くなりますし、機嫌が悪くなるのを防ぐ事も出来るので、話し掛ける側としても嫌な気持ちになる事は少なくなると思います。正に、Win-Winの関係が築けるんじゃないかな、…と。



話し掛ける側は男性であっても女性であっても同じ事なので、誰でも使えるテクニックであると思います。良ければ一度試してみて下さい(^^



参考になった、共感できた、などありましたら、
"応援クリック" を頂ければ嬉しいです!
   ↓ ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

シェアありがとうございます!

フォローはこちらからどうぞ!