こんな時こそ在宅で出来たら

スポンサーリンク

今日は朝からずっと、嵐の様な豪雨と強風に見舞われていました。

朝からバイトに出掛けましたが、折り畳み傘ではとても役不足で普通の傘を持って出たのですが、しっかり握っていないと飛ばされそうになるくらいで、右に左に乱れまくる傘を必死に抑えながら歩いていました。10分程でバイト先に到着しましたが、身体から靴からびしょびしょで、傘差してこれか!という様な酷い状態でした。

午後になっても雨は止む事は無く、むしろ風の勢いは増す一方… 帰宅時も勿論濡れて帰るはめになりました。
本来なら綺麗に満開に咲いている姿を見せていたであろう桜の木も、大分寒そうな格好になってしまっていました。無数の花びらが地面を覆っていて、無理やり落とされたその桜の木に寂しいものを感じました。
出来れば晴れた日のそよ風によって舞う桜吹雪を目に焼き付けたかったなぁ。

桜も人の人生も、スムーズに咲いて散る一生を送るのは難しいのかもしれませんね。

さて、もし仕事が在宅で出来て、それで食べていけるだけの収入を得られる状況にあるならば、こんな豪雨の中を出歩かなくても良いですよね。晴れた日に散歩にお出掛けするのは勿論出来ますし、都合が悪ければ家に居て自分のペースで作業する事も出来るのでしょう。会社に雇われているからこそ、決まった時間には必ず出勤しなければならず、無駄とも思える時間や体力を消費しないといけません…

はー。早く在宅で仕事が出来る様になりたーーい。

改めて、この様な気持ちが込み上げてきました。
もうこの境地に辿り着いている人達が羨ましい限りですが、焦り過ぎても恐らく途中でコケてしまうであろううつ病の持ち主な自分なので、一歩ずつゆっくりと進むしかありませんよね。

慌てな~い慌てない。
一休み一休み。



参考になった、共感できた、などありましたら、
"応援クリック" を頂ければ嬉しいです!
   ↓ ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

シェアありがとうございます!

フォローはこちらからどうぞ!