周囲が焦ると、自分も焦ってしまう

スポンサーリンク

私は元々、心は強く無い方だと思います。
子供の頃から小心者で、怖がりで。初めてのものに対してはワクワク感よりもドキドキ感の方が当然強くて。中々新しいものにチャレンジしてみようという様な気の強さはありません。

緊張もし易いので、発表会やら何か本番の時というのは、心臓がバクバクしてしまって普段の様には振舞えず頭が真っ白になってしまいます。
新しい仕事場での勤務初日を迎える時なんて、もう最悪です。前日から緊張してしまいます。酷い時は、数日も前から何かしら落ち着かずソワソワしてしまいます。
本当にもう、何なんでしょうか、この「緊張しい」な性格は… 日の丸を背負った国際試合という大舞台でも全く緊張もしない、なんてアスリート選手がたまに居ますが、とても信じられません。と同時に、そんな強心臓の持ち主は相当羨ましく思います。どうしてそんなに緊張しないんだろうかと。本当に心臓に毛が生えているんじゃないかって思います…

と少し話がずれました… 現在やっているバイトは始めてからもう2年くらい経っていますので、流石に仕事内容だったり同じ時間帯に一緒になる人との人付き合いには慣れては来ているのですが、未だに心の中がバタバタする時があります。落ち着くよう心掛けてはいるんですけど… それは、

周りに居る人が焦っている時

何も無い時は落ち着いて淡々と作業をしていられるのですが、自分の周りで誰かが何か焦っている時に、こちらまで引きずられて気持ちが焦ってきてしまうんです。別に自分のやっている作業で問題が起きている訳では無いのですが、焦る気持ちが伝染してきて心拍数が上がったかの様にドキドキしてしまいます。そして今まで普通に作業していたのに、何か小さなミスをしてしまったりします。小さいミス程度ならまだ良いのかもしれませんが、波紋が広がるかの様に心のざわつきが大きくなっていって冷静さも欠いていく感じになったり、その後で物凄く酷い疲れに襲われてしまう事もあります。

周りで焦っている人というのは決まっていて、あの人とこの人と…なのですが、その人達も別に悪気があるわけでは無いと思います。もしかしたら、その焦る性格に悩んでいらっしゃるかもしれません。(ご自身で自覚が無いかもしれませんけど…) だからその人達の事を悪く言うつもりは全然無いです。が、その焦りの影響を私はモロに受けてしまうので、それは何とかならないかなぁ…と思う訳です。

一応これでも以前よりはマシにはなっていると思っています。以前というのは、このバイトを始める以前の事なので大体2年前から見て、という事なんですけどね。と言うのも、焦る人が居る一方で、ものすごーく落ち着いている人もいらっしゃるんです。何かトラブルが起こった時、緊急事態が発生した時、色んなところから同時にお呼びが掛かった時など、「えっ、えっ、どうしよっ!?」と私ならなってしまいそうな場面でも、急ぐ事無く、焦る事無く落ち着いて一つ一つ対処されるんですよね… ほんと、「ザ・大人の対応」って感じです。大の大人が、それも四十になる大人が何言ってるんだ、って感じですが… そんな落ち着いた行動を取られる人を見て、あぁ自分もこんな感じに振舞えれたらなぁと尊敬の眼差しで見る様になりました。そして、その人の様な所作を目指して、意識して落ち着いた動作・行動をする様に心掛ける様になりました。まぁ、まだまだ手の届く様な感じではありませんが。

先に書きましたが、現状はまだまだ焦りの影響を受けます。そして、帰宅後にどっと疲れが出てしまう事は多いです。ですが、見習える人が居る環境に出会えた事はとても嬉しい事だと思っています。今は一刻も早く辞めれる様にしたい(関連記事:「バイトを辞めるのが理想」)ですが、その時が来るまでは「落ち着いて行動出来る人」というのを一つの目標として、その部分に磨きを掛けて行ければなと思っています。



参考になった、共感できた、などありましたら、
"応援クリック" を頂ければ嬉しいです!
   ↓ ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

シェアありがとうございます!

フォローはこちらからどうぞ!