IFTTT(イフト)で作業効率アップ!

スポンサーリンク

ドラクエのブログを見ている時に、「IFTTT」という単語が目に飛び込んできた。
「イフト」と読むらしい。(”T”何個並んでるんや…?)

“If This Then That” の頭文字を取っている様だが、文法的によく分からん。
早速IFTTTをググって解説しているサイトを見ると、複数のwebツールやSNSの機能を連携させるものらしい。
例えば、Instagramにアップした際に、twitterにもその事を知らせるツイートをする、とか。
twitterでお気に入りを付けたら、その内容をメールで送信する、とか。
今まで毎回同じ様な作業を繰り返していたという事を、簡略してくれる機能の模様。

もし、これ(This)をしたら、あれ(That)もやるよ、って事なんでしょう。

このThis(トリガー)やThat(アクション)には色々なwebサービスを充てる事が出来る様で、自分の好みにカスタマイズも出来るし、他人が作った「一連の流れ」(レシピ)を利用する事も出来る。

使えそうだな~と思いつつも、いざ何に使えるかな~とも思い、まだ手を出していないが、もしかしたらWordPressで新規投稿をしたら、その内容をツイート出来たりするかも。
そしたら、ツイートの文面が上手くカスタマイズ出来ない現状も解決出来るかもしれない!
(参考記事:ツイッターとの投稿共有設定テスト

ツイッターとの投稿共有設定テスト
投稿内容のお知らせをツイートさせたいと思って調べておりました。 このサイトを参考にさせて頂きました。 このページの下の方に、【パブリサイズ共有】という項目が...

と言うわけで、また時間を取って試してみようかなと思っている。



参考になった、共感できた、などありましたら、
"応援クリック" を頂ければ嬉しいです!
   ↓ ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

シェアありがとうございます!

フォローはこちらからどうぞ!